2,043 物件入札可能!

岩手県盛岡市上田 上盛岡駅13分の公売物件 ¥ 終了 土地 1,080m2

岩手県盛岡市上田 上盛岡駅13分

入札終了しました

再出品情報があります

ネット公売 ()

見積価額
公開終了
参加申込期間
11月 6日13時0分〜11月19日23時0分締切
入札期間
11月26日13時0分〜12月 3日13時0分
買受代金納付期限
12月10日(火) 14時30分
行政機関名
盛岡市 (入札)
地域
岩手県盛岡市
執行機関名
盛岡市
実施方法
入札形式
見積価額
公開終了
公売保証金額
公開終了
物件の種類
宅地
物件の所在
公開終了
区分番号
29
買受代金納付方法
銀行振込
小切手
郵便為替
直接持参
登記簿の表示
公開終了
所在地
公開終了
交通、最寄駅など
公開終了
現況
・1番1は緩やかに傾斜している。1番9、1番11、1番12は概ね平坦と推測されるが、雑草等生い茂っており、正確なところは不明。
・1番9と1番1との間には3m〜4m程度の高低差があるため、両土地を往来するには階段やスロープも設ける必要がある。
・雑草、潅木が繁茂した原野状の未利用地となっている。
その他事項
1番10の北東側には住宅が建っており、その軒先が当該土地内に越境している可能性がある。
土地面積
1,080.44m2 (326.8坪) (登記簿)
土地権利
所有権
地目
宅地
都市計画区域
市街化区域及び一部市街化調整区域
用途地域
第一種低層住居専用地域 (市街化調整区域は指定なし)
建ぺい率 (指定)
50%
容積率 (指定)
80%
日影規制
有:市街化区域 (建築基準法第56条の2 (別表第4:1- (2) ) 、市街化調整区域 (建築基準法第56条の2別表第4:1-ロ‐ (3) )
その他法令などの規制
・第一種低層住居専用地域の場合は建築物の高さ10.0m以下、外壁の後退距離1.0m以上。
・宅地造成工事規制区域内であるため、宅地造成に関する工事を行う場合には、事前に相談が必要となる (担当:都市計画課宅地開発係)
・市街化調整区域内の土地については、都市計画法上の制限があるため、市街化調整区域の土地を含めた敷地で開発行為又は建築行為を行う場合は、事前に相談が必要となる。 (担当:都市計画課宅地開発係)
・道路・北側斜線制限:有 (建築基準法第56条) (市街化区域)
・道路・隣地斜線:有 (建築基準法第56条) (市街化調整区域)
・「盛岡市中高層建築物等の建築等に係る住環境の保全に関する条例」の対象となる建築行為を行う際には、条例に基づく手続き等が必要となる (担当:建築指導課)
・計画建物の用途や規模等により、岩手県建築基準法施行条例に基づき、敷地が接する道路の幅員や接道長さ等の制限がかかる場合があるため、担当課への相談が必要となる (担当:建築指導課) 。
・受益者負担金:あり (1番1、1番9賦課済み 1m2当たり264円)
・対象地域は埋蔵文化財包蔵地「金比羅前遺跡」に該当する。開発前に発掘届の提出が必要となるため
開発前に担当課への協議が必要となる (担当:遺跡の学び館) 。
・盛岡市景観計画に規定された市街地景観地域 (景観形成地域) である。
・盛岡市屋外広告物条例に基づく許可の基準の区域は、第1種市街地景観区域である。
・第一種低層住居専用地域は高松風致地区の規制有
地勢など
・北西側が約18m、南東側が約23m、北東側が約9m〜51m、南西側が約56mの略整形地である。
・危険・嫌悪施設、自然的災害、公害などは特に認められない
幅員、接道状況
・対象不動産は公道に接道していない。北東側で幅員約4.0mの舗装通路に接面しており、当該通路は北西端で市道「三ツ割3号線」に接している。
・幅員約4.0mの舗装通路は、建築基準法上の道路ではなく、宅地内通路として扱われている。当該通路沿いには2軒の建築物が存することから、対象不動産に建築を予定している場合、建築可能か建築指導課へ事前に確認してください。
私道の負担など
・北東側の幅員約4.0mの舗装通路は3筆で構成されており、買受人は通行の承諾を得なければならない可能性がある。
供給処理施設
・給水区域内 (給水引込有)
・公共下水道処理区域内 (公設桝有)
・都市ガスなし

過去の出品

1回目
公開終了 (2019.10.25終了)
出典:官公庁オークション

最寄り駅・周辺地図

岩手県盛岡市 土地の売却価格帯

全取引平均

関連コンテンツ