3,183 物件入札可能!

東京都中野区本町 新中野駅4分の公売物件 ¥ 102,000,000円 戸建て 126m2

東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #11 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #22 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #33 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #44 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #55 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #66 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #77 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #88 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #99 / 10
東京都中野区 新中野駅4分 戸建て 1億200万円の官公庁公売物件 #1010 / 10

公有財産 (初出品)

予定価格
102,000,000円
入札保証金額
100,000円
参加申込期間
1月15日13時 0分〜 2月 4日14時 0分
入札期間
2月19日13時 0分〜 2月26日13時 0分
契約締結期限
3月 9日(月) 17時30分
売払代金納付期限
4月 9日(木) 15時 0分
行政機関名
長崎市
地域
長崎県長崎市
執行機関名
長崎市
実施方法
入札形式
予定価格
102,000,000円
入札保証金額
100,000円
物件の種類
土地付建物
物件の所在
東京都
区分番号
31-3-01
売払代金納付方法
銀行振込
登記簿の表示
土地 東京都中野区本町4丁目77番7 宅地 185.20平米
建物 東京都中野区本町4丁目77番地7 鉄筋コンクリート造陸屋根2階建 居宅 延126.45m2
所在地
東京都中野区本町4丁目77番7
交通、最寄駅など
地下鉄東京メトロ丸ノ内線「新中野」駅まで徒歩約3分
現況
自用の建物及びその敷地
その他事項
この物件の購入代金は、長崎市が発行する納付書により金融機関の窓口での納入をお願いします。なお、手続きや詳細については、長崎市ホームページ「ヤフー(株)が運営する「官公庁オークション」で市有地を売却します」 (https://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/720000/p033956.html) をご覧ください。
土地面積
185.20m2 (56.0坪) (実測)
土地権利
所有権
地目
宅地
都市計画区域
市街化区域
用途地域
第1種住居地域
建ぺい率 (指定)
60%
容積率 (指定)
200%
高度地区
2種
防火地域
準防火
日影規制
日影規制 (一) (北西端一部は日影規制 (二) )
その他法令などの規制
敷地面積の最低限度60m2
画地の北側は私道に沿って幅約0.85m、延長14.29m、規模約12.1m2が、画地の西側は私道に沿って幅0.25m、延長約12m、規模約3m2がそれぞれセットバックを要する部分です。また、建築物の建築にあたっては、角地部分のすみ切り (敷地のすみを頂点とする長さ2m底辺) が必要となり、当該部分は原則として建物及び塀等の建築はできません。
幅員、接道状況
西側12.84mに幅員約3.5〜3.7mの舗装私道に等高で接面
北側14.29mに幅員約2.3mの舗装私道に等高で接面
なお、これら2つの舗装私道はいずれも建築基準法第42条第2項に該当します。
供給処理施設
【電気】 あり
【都市ガス】あり
【上水道】あり
【下水道】あり
その他土地に関する物件情報
・土壌汚染:下記の調査結果から土壌汚染の可能性は小さいと推定されます。
(古地図等調査結果) 昭和25年に長崎市が取得するまでは個人の所有で、昭和54年5月、現況建物が建築され現在に至ります。旧来戸建住宅として利用されていました。
(公的資料調査結果) 土壌汚染対策法の要措置区域又は形質変更時要届出区域に指定されていません。また、水質汚濁防止法の有害物質使用特定施設は存しません。
(隣接地等調査結果) 隣接地や周辺に土壌汚染を懸念する施設はありません。
・埋蔵文化財:文化財保護法の周知の埋蔵文化財包蔵地に該当していません。
建物の名称
旧東京事務所職員宿舎
延床面積
126.45m2 (38.3坪)
構造
鉄筋コンクリート
建築年月
1979年5月
階建/階
2階建
総戸数
1戸
間取り
見取り図をご覧ください
その他建物に関する物件情報
・建築時期:昭和54年5月
・構造:鉄筋コンクリート造陸屋根2階建
昭和56年6月の新耐震設計法施行前の建築物であり、耐震診断は行われていません。
・用途:居宅
・規模:延126.45m2
・部分別使用資材等:(主体) 鉄筋コンクリート、 (外壁) 吹付けタイル、 (内壁) クロスほか、 (天井) 杉柾合板、べニア下地ペイント仕上げほか、 (床) カーペット、畳ほか、 (建具) 内部/木製、アルミ製、外部/アルミ製
・有害物質の使用等:設計図書、建物の目視調査によると、アスベスト含有吹付材の使用は認められませんでしたが、竣工時期からその使用は否定できません。また、建物の目視調査によれば、PCBの使用及び保管はなく、ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法による「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の保管及び処分状況等届出書」は提出されていません。
・付帯設備:電気設備、給排水衛生設備ほか
・設計、意匠:昭和54年に建築された2階建の居宅でデザイン性に富み、トップライト、吹き抜けが使われています。敷地の南西部に庭を配置し、採光をとる設計で、1階は北側中央部に玄関、北東部に台所・トイレ・風呂の水回り部分を集め、南東部に居間、北西部に応接室が配置されています。2階は南東部に子供部屋、北東部と北西部に和室がそれぞれ配置されています。
・外構工事等:舗床、植栽、塀ほか。なお、塀については建築基準法に定める基準を満たしていません。
・品等:中位
・建物の状況:築後40年以上経過しており、全体的に老朽化が進んでいますが、大規模修繕・設備の更新及び仕様の変更等は特に実施されていません。建物は現在空き家となっており、特段の維持管理等はなされていないうえ、床材や設備の劣化、陳腐化が著しく、再稼働にあたっては劣化した床の交換等ほぼ全面的なリニューアル工事が必要とみられます。
出典:官公庁オークション

最寄り駅・周辺地図

東京都中野区 戸建ての売却価格帯

現在の物件10,200万円 126㎡ (80.7万円/㎡)
全取引平均

関連コンテンツ